若返り化粧品で美肌美人【きめ細やかな素肌づくり】

ウーマン

自分に合うケアを見つける

鏡を見る女性

二種類ある原因

毛穴が開いている、黒ずんでいるという悩みを持っている女性は、とても多いです。毛穴が開くのは、皮脂が多く分泌されるのが理由だと考えて、洗顔を一生懸命している人がいます。しかし、原因は皮脂とは限りません。年齢を重ねることによって、肌の弾力が失われ、毛穴がすり鉢状に開いていきます。それは、皮脂が原因ではないので、洗顔をしすぎるとますます水分が失われ、悪化してしまいます。自分は、どのタイプなのかを把握してから、化粧水などを選んでケアしないと、効果を感じることができません。皮脂毛穴なのか、たるみ毛穴なのかを知ることから始めます。きちんとしたケアを行えば、改善していくので、ファンデーションののりもよくなります。

タイプで違うケアの方法

すり鉢状に開くたるみ毛穴は、肌の奥のコラーゲンが不足してしまうことで起こります。そのため、肌の深い部分へ働きかける必要があります。化粧水に入っていると効果が高いのは、ローヤルゼリーエキスとイソフラボンです。また、皮脂の分泌量が多いことで目立つ開き毛穴は、ビタミンC誘導体の入った化粧水を選びます。それにプラスして、セラミドなどの保湿成分が入った化粧水であれば、さらに効果が高まります。皮脂をコントロールして、保湿成分の働きで肌が潤うので、毛穴も目立たなくなっていきます。女性は年齢を重ねると、肌がたるんできて、毛穴も目立ってしまいます。そのことを気にしている女性は多いので、これからも毛穴対策のできる化粧水の人気は高まっていきます。